田んぼの青々した景色、もうそんな季節です。

 

こんにちは、

田守商事のこめ千代です。

令和に時代が変わって、もうすぐ一か月。

早いものですね。

そうですよね、今度は令和・・・・

忘れないようにと思っていたら、

それが、もうすっかり定着したような、

不思議なくらい、馴染んでいるような気がします。

 

今度は、万葉集からという事ですが、

もともと、漢字はお隣の国から伝わってきたわけで、

どこから引用といっても、難しいですね。

「かな」は日本特有の文化なのでしょうけど、

 

 

先日は、名古屋のちょっと向う迄、出かけてきました。

久しぶりの新幹線です。

子供のように、ワクワクでした。

普段、農家の方とは交流はあるけど、

旅行でも出かけないと、なかなか見れない景色でした。

 

 

AA0D7E8D-EAD6-4001-9281-5629EBAE51F1

 

12F8C4AF-3F90-4717-B7F6-06C458DA42E4

 

C5E6C708-5AD2-477E-94D9-5B2AC1E67E2A

 

早い地方では、4月に田植えもありますし、

場所や品種によっては、いろいろですね。

こちらは、これから、田植えになり、

苗が育ち、青々とした水田に変わっていくところです、

育ってきた苗の上を吹く風は、

爽やかな音が聞こえてくるような気がします。

そして、生産者の方のご苦労もあって、

秋には、黄金色に。

日本の原風景に、水田は、切っても切れない、

外せない風景です。

 

ここ数日、5月だというのに、

真夏のような気温でしたが、

やっと元通り、例年並みに戻ったようです。

ホッとしました、(‘_’)

梅雨あり、真夏ありの、日本の四季通りに、

今年も、過ごせますように!です。

 

にほんブログ村 グルメブログ お米・餅へ
にほんブログ村 料理ブログ 食材へ
*クリックも、米千代評価に繋がります m(_ _"m)

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">